Company Information技術・サービス提案書

検討中リスト一覧

サンエムズ株式会社

検討中に追加

熱成型プレス加工

熱成型プレス加工

企画を京都本社で行い製造を中国廣東省東莞市の自社工場(現地法人 三偉箱包有限公司)で生産しています。
我々はOEM(Original Equipment Manufacturer) ODM(Original Design Manufacturer)に特化した袋物の企画製造・卸売業であり顧客は袋物の取扱いのある企業が対象です。

  • 熱成型プレス加工

応用できる分野等・提案用途

熱成型プレス加工とは
金型を熱プレスにセットすることにより材料(EVA)をいろいろな形に成型する加工方法です。この商品はEVAシートに比較的伸縮性のある素材を貼り付け熱成型プレス加工を行い、熱可塑性素材であるEVAシートの特性を活かし強度や弾力性・保護性のある様々な立体的な造形素材と生地を縫い合わせた複合素材縫製商品となります。
                   

詳細主要設備・ビジョン・経営理念など

中国は経済発展し世界第二位の経済大国になり労働賃金の高騰、それに伴って原材料の高騰、そして中国元高になってきました。消費者の動向は二極化しており低額商品か趣味性の高い高額な商品に偏ってきています。小規模工場では人件費・原材料の高騰により低額商品の開発が困難になっている為、今後は趣味性の高い商品の開発や日本を意識したような商品開発行って行く予定です。

取引先の業界や市場

手工業の低額商品の製造は中国の工場から人件費のより安いASEAN諸国に移行しており我々の中国工場ではASEAN諸国で加工しにくい熱成型プレス加工を中国自社工場で行っています。

提案の狙い

コスト
低減
小型・
軽量化
短納
期化
品質・
性能
向上
安全・
環境
対策
その他

熱成型プレス加工のメリット  

小ロットの製品、試作品に対して、コスト的メリットを発揮できる。
①デザインや設計の変更が生じた際に、安易に型を修正できる。
②射出成型と比べ、金型費用が安く、短納期で設計から生産まで対応できる。
③多品種少ロットに対応しやすい成型である。

企業名 サンエムズ株式会社
URL http://sanms.jp
本社所在地 京都府京都市下京区新町通り五条下る蛭子町113
工場 所在地 中国廣東省東莞市長安鎮宵辺平謙国際企業工業園I棟2楼
海外生産拠点国・地域と生産品目 中国
創業日 2006年4月
主要取引先 山本光学株式会社 株式会社ビクセン 株式会社ジャクエツ 
主要製品 モールドケース 袋物
担当者名 代表取締役 三木 充
担当者メールアドレス miki@sanms.jp
担当者電話 075-353-7633